« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

山梨県内の森のようちえん集まれ〜♪

昨年の12月、
森のようちえん全国フォーラムにて
山梨県からの参加者で盛り上がってできたミーティング。
山梨県内の森のようちえん3園
(キープさんと河口湖のバンビーノさんとうち)と
幼児の野外保育をされているそれぞれの団体と
増穂の森林総合研究所さんが
「山梨県でも何かできないか」
という熱〜い思いでつながった。

で、とりあえず、
シンポジウムやっちゃいましょう!ということで、
やります。

「山梨県の森のようちえんへ行こう」
日時:3/2(日)10:00〜12:00
場所:増穂の森林総合研究所
基調講演と県内森のようちえんの事例発表と
その他です。
有料託児がありますが、
その託児が森のようちえん体験になりますよ!
(これってすごいよね)

森のようちえんピッコロも事例報告で、
発表しま〜す♪
またもやドキドキだけど、
がんばらないと!!!(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

探鳥会

昨日、アラスカを撮っている
写真家の友達が
泊まりに来て、
今朝は一緒にサントリー白州蒸溜所の
探鳥会(バードウォッチング)に参加してきました。
めっちゃ寒かったのです、
(マイナス5度くらいはあったのかな〜)
でも、鳥たちは相変わらず元気だし、
かわいいし、綺麗でした!

先日、私の仕事の邪魔をしていた、
うちのまわりにいた鳥も
「カシラダカ」と判明。(すっきり)

探鳥会の先生は何でもよく
知っていて、いつも
「すんごいなぁ〜」と思うのです。

ついでに、今日も昼食を外食に。
白州の「臺眠」へ行きました。
「鮭の麹漬け定食」・・鮭を麹につけて焼いたもの
好みの味でしたよ〜。
シェフが心を込めて
作ってくれたのではないか
という味がしました♪
あ〜幸せ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ森療時間

今日は清泉寮のプログラム「ミニ森療時間」に
参加してきました。
森でのプログラムを経験し
森に入る前とあとのストレス度を
唾液のアミラーゼの量で計ってくれましたよ。

ちなみに、私の数値は森に入る前、「19」(→ストレスありません)
森から帰ったあとの数値「20」(→これもストレスありません)
普通は森から帰るとストレス度が下がるそうです。
でも19と20とではそう変わらないので
私はいつでもストレスのない生活をしているという事でしょうか。
・・・・おかしいな。ストレスあるのに (笑)
でも、中には200近い人もいるそうですよ!

清里の森は白く、静かで、暖かく、気持ち良い時間を過ごしました。
ありがとう★

ちなみに、本日清里の10:00の気温がマイナス5度以下だったので、
50%OFF!
清泉寮のレストランのランチを半額で頂いてきちゃいました。
ラッキー♪
うまかったですよ〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

やっと雪が降りました☆

積もりましたね!
車の運転は怖いけど、
今日の保育は超楽しかったですよ〜!!!

何がそんなに楽しかったかというと、
1つの子供用ソリに私と子供3人が乗るのです。
それで、坂を滑りおりる。
もう、チューしそうなくらいくっついて
ぎゅーっとつかまって
せーの!で滑るの。
楽しかった〜!
雪を食べたり、
大の字になって寝ころんで
下から雪が舞ってくるさまをみたり。
(意外と綺麗でしたよ。下から見上げると結晶がみえそうでした)
雪っていいなぁ〜♪
って私が一番喜んでたのかも・・・(^^;
ってそんなことないと信じたいけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

野鳥

机に向かって仕事をしていると
窓の外にたくさんの野鳥が見える。
見えてしまうと、よ〜く見たくなる。
双眼鏡を覗く。
すると、名前が知りたくなる。
「ちょっと待って。確かあれは"カシラダカ”?」
とインターネットで検索。
ちょっと、毛並みが違う。わからない。
そうこうしている間に、
また、見たこともない綺麗な鳥が見えてしまう。
「きれ〜!!」と双眼鏡を覗き続ける。

こんな事だから、仕事が全然進まな〜い。
ハァ〜。

しかし、幸せな事だよね♪
薪ストーブの横で、野鳥観察をしながら、
仕事ができるなんて。

自然とこの家と仕事に感謝♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

八ヶ岳南麓連合フォーラム

という会議に参加してきました。
この地域で活動している人たちが連携し、
八ヶ岳南麓の問題点を解決し、
住みやすい地域にしていこ〜!
というものです。

私は横浜や東京の友達に
「ここはいいところだから、
 引っ越しておいで!」
とよく話します。
自分の住んでいる地域が好きで、
こう話せるという事は
幸せなことだと思っています☆
なので、少しでも地域に役にたつ事をしたいなぁ〜!!

で、いつかは
海外の友達に
「日本っていい国だから、おいでよ〜」と
言える国にしたいなぁ。
でもこれは私が生きているうちには
全然無理かもね・・・(^^;
でも、何かはしていこうっと♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

餅つき

Imgp3282_10


お母さんパワーってすごいですね!
昨日は森のようちえんピッコロの
お餅つきでした。
臼を運ぶのも、餅米を蒸すのも
みんなお母様方でやりましたよ!
芸達者な方ばかりです。

参加して下さった2人のお父様も
大活躍でした★
総勢40人程が集まって下さいましたよ!
すご〜い。
こんなにたくさんの方が
集う事があるなんて、
想像もしていませんでしたよ。
有難い 、有難い 。

白米と餅玄米のお餅、
全部で4升!
いちご大福も作ったりと、とにかくうまかったで〜す。

ちなみに子供たち。
最初の臼はハリキッテ丸めていましたが、
その次からは、知らん顔。
「救急隊員ですから、
 (お餅を丸めるのは)できませ〜ん!」と・・・(^^;

子供たちが走り回り、
美味しいお餅を頂き、
やっぱり幸せな時間でした。
ありがとうございました!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

山の音楽祭 本番

11050018


楽しかったです♪
山の音楽祭★
初めての発表の場にしては
子供たち上出来でした!
で、かわいかった〜♪♪

マイクを持つ子、たいこを抱っこしちゃう子、
舞台にのったと思ったら、やらずにおりちゃう子
色々な子どもがいたけど、
それが個性だと思いました。

今まで私が経験した発表会は、
大人が考えた事を
「覚えて」
「その通りにやる」
やり方でした。

でも、今日ruさんとも話しましたが、
これは
「自己表現の場」なのでね。
私もいい経験をさせて頂きましたよ★
今まで保育をしていて
「何か違う・・・」と思っていた事が
段々いい方向に行っている
→うれしい限りです。
主催の方、ありがとうございました!!

ちなみに、今日子供たちに
音楽祭がどうだったかと聞いたら
「おもしろかた〜!」と。
で「何がおもしろかったの」と聞くと、
「動物〜」とか
「先生〜」とか
ゲキレンジャーの歌を歌う子とか・・・・
?????・・・
まぁ今を生きている方々ということで・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

山の音楽祭 リハーサル

こりゃまた、びっくりしました。
森のようちえんピッコロの子供たちが
今日、山の音楽祭のリハーサルに参加。
多分舞台の上では
①泣く 
②ボーとする
③走り回る
この3点を予想していたのですが、
予想に全然反して
①大きな声で歌う
②走らなかった
③ぶっつけ本番に強い
こんな結果になりました。

はぁ〜、
だって舞台になんて、上がった事はないし、
歌だって、歩きながら歌っているだけだし・・・。

森のようちえんの子どもたちのすごさを
今日も感じました。
度胸もあるのね〜★★★(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

 みずがき山音楽祭

森のようちえんピッコロが
「山の音楽祭」に参加します!
ruさんのお誘いで
「発表の場が極端に少ない
 森のようちえんピッコロなので、
 年に1回くらいそんな場があってもいいかも」
と思い、参加させて頂く事に決めました。

子どもって
発表する機会があり、それをこなすと
自信もつくのか、
何だかちょっと変わるのですよね♪

プロの音楽家の皆様に
ちょこっと混ぜて頂いての参加。
それから、森のようちえんピッコロ独自の参加曲もあります。

練習はせず、ぶっつけ本番にしました。
曲に合わせて自分なりにマラカスや太鼓をたたこうと思います。

はじめは、パートや楽器を決めて
練習をしてから音楽祭に参加しようかと試みましたが、
教えている私の方がいやになりました。

というのは
どうしても決めた事を子供たちに「やらせる」という格好に
なるのです。
だって、
「ここは太鼓さんはたたかないよ〜」とか
「マラカスさんはここだけね〜」とかとか・・・

「音を楽しむ」という観点では
いつでも、自分のリズムでたたいていいし、
で、たたかなくてもいいし。

みんなで1曲を作り上げるという作業は
今の子供たちのやることではないな。
そう判断しました。

雇われていた時には
「なんか違うな〜」と思っても
その園の方針に従うしかなかったです。
本当に子どもの為になっているのかと聞かれると
100%の自信はないけど、
でも、その時の雰囲気で子ども達の思っている事を
感じとれたつもり。

多分、大勢の人を前にして舞台で泣いたり、
ボ〜としたりするのだろうな〜。
でも、それでいいんだよね!
「へたくそなクラスですね!〜」と言って
怒る園長先生もいないしね!(笑)

詳細です↓
2008年1月13日(日)  みずがき山音楽祭
           【会場】   山梨県北杜市須玉町 ふれあい館にて
                        (須玉森の図書館の隣りの建物)
            【時間】   13:30会場 14:00開演    16:00頃終了予定
                          入場無料

KURIも一郎さんもでます!
ruさんも踊ります!
皆様お待ちしていま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

マイナス思考

正月からナンだが
不思議な事がある。
ある場所に行くと、
次の日必ずマイナス思考になるのだ。
実は今日がそう。

「森のようちえんなんてやっても何にもならない」とか
「毎日ぼやっと遊んで暮らしたい」とかとか・・・
なんにもやる気がなくなるのだ。

まぁそんなこと言ってても仕方がないので、
掃除、洗濯、パンも焼いて近所の方にも届けてきた。
で、これから、アスペンとドライブし、ちょっとうまいパンでも買えば
多分いつものように
「やるぞ〜!!!」
と回復するのだが、
それにしても不思議。

なんであの場所に行くと次の日いつもこうなるのか。
あまり繊細でない私なので、
滅多にこんな事はおきない。
でもあそこは特別なのだ。

マイナス思考にさせる悪魔がいるのか、
私と合わない何かがいるのかわからないが
この状態は事実。

まぁ「そんな事にも負けずにがんばりなさい」ということなのか
「そろそろ自分の行動に第六感を働かせなさい」ということなのか
わからないが、
しかたがないので、事実を受け入れて楽しんじゃおうっと★
(ほら、だんだん元気になってきた。
 どうもありがとう!!)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

海岸寺

海岸寺で初詣の方々に甘酒を出すお仕事を
手伝ってきました。
森のようちえんピッコロの敷地は
須玉の海岸寺のものです。
私にとっては昼間行っても、夜に行っても
何となく気持ちいい場所です。

みんなそうだと思いますが、
何となく居て気持ちのいい場所と
早く帰りたくなる場所ってありませんか。
和尚さんのお人柄もそうさせているのかもしれないです。
普段の和尚さんと違って
服装もお経を読む後ろ姿もとても素敵でした!
私にとって
海岸寺がとても重要なものになる予感がします★

しかし、人生ってわからないですね。
1年前にはまさか今年の元日に
海岸寺で甘酒出しているとは
想像もしませんでしたから・・(笑)
だから人生っておもしろいのだよね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »