« FM八ヶ岳 | トップページ | 始業式 »

2008年3月23日 (日)

おわりの会

3月19日で今年度の森のようちえん、終了しました。
はぁ〜、早いようで長かったなぁ。
1年間事故もなく無事過ごせたことに感謝しています。
「保育は命を預かる仕事」
自分で始めてから、より緊張した1日1日でした。
森の神様 本当の本当にありがとうございました!!!!

立ち上げてわけもわからず
突っ走った感じがするこの1年。
子供たちに何もしてあげられなかったなぁ〜、
というのが、正直な感想です。
まぁ人間がしてあげられる事なんで、
微々たるもので、
返って
「これは子供たちにとっていいことだ!」と
変な思いこみで行う事の方が
子どもにとっては被害なのかも・・・とも思いますが。

この仕事、
何がよくて何が良くなかったのか
それは20年くらいたたないとわからないからね。
人間の無力を感じつつ
その無力の中で、微力ながら一生懸命やらねば・・・と
自分にいい聞かせて
新年度を迎えたいな。

来年度は毎日登園する子どもの人数が少し増えます。

こんな私の所に、
「せんせ〜!」と言って
毎朝走ってくる子供たちと
この小さなようちえんに
大事な子どもを預けてくれる保護者の方々。

有難すぎて、嬉しくて、
1年間の保育終了後、
1人で酒を飲みました。
ク〜!

|

« FM八ヶ岳 | トップページ | 始業式 »

森のようちえんピッコロ」カテゴリの記事

コメント

一年間おつかれさまでした!


「何がよくて何が良くなかったのか
それは20年くらいたたないとわからないからね」


というお仕事。
なんだか、とても神聖な感じがします。


スタンピーさんは無力ではないよ~!
実際に「森のようちえんピッコロ」を、
起ち上げ、運営し、
子どもたちから「せんせ~」と慕われ、
それは、本当にスゴイことだと思います。


新年度も楽しみですね。
まずはおつかれさまでした。
酌ができませんが、もう一杯、飲ってください!

投稿: ケニー | 2008年3月23日 (日) 20時45分

お疲れさまでした。
スタンピーさんの気持ち、痛いほどわかります。
私も森のようちえんで「何もしてやれなかったな~」って思うよ。自然って言う先生は、惜しみなく与えてくれるけど、気づく・気づかないを人に任せているもんね・・・・
4月からもピュアーなきもちでがんばろうね!
ひとりでお酒なんてかっこいいねbottle

投稿: ぽぽろ | 2008年3月24日 (月) 07時57分

スタンピー先生

今年度事故なく無事に終了良かったね☆
しばしの間緊張感を解きほぐしてくださいheart
して また
来年度もさらにパワーアップして
森で楽しく大暴れしてくださいrun

投稿: | 2008年3月24日 (月) 12時02分

ケニーさん
いつも励まして認めてくれるメールをありがとう!
ケニーさんの深さを感じますよ。
ありがとうございます!!

ポポロさん
「惜しみなく与えてくれるけど、
 気づく・気づかないを人に任せている」
これって本当ですね。
これが本当の平等という物でしょうか。
私ももっと感性を磨かないとなぁ〜。。
また、色々教えて下さい☆

3/24にコメント頂いた方
ありがとうございます!!
しっかり充電して
パワーアップしたいです。
まずはゴールデンウィークまで電池切れしないように
たくさん充電しないと・・・!
ところで、大変失礼な事ですみませんが、
このコメントを頂いたかたはどんな方なのでしょうか。
ごめんなさい!

投稿: スタンピーより | 2008年3月24日 (月) 18時54分

スタンピーさん、お疲れ様でした!
「無事」というのはなによりです。命の重さは
昔から重すぎるほど感じていたけれど、実際に
出産して育ててみて実感としてさらに深くその重み
を感じる日々です。

そんな現場で毎日奮闘しているスタンピーさんには
尊敬の一言ですよっ!スゴイッ!!!

そしてそんな「重み」に耐え切れず一度は離れたのに
また足を踏み入れてしまった私って…
というより子どもたちの魔力(?)って…

でもね、昔とは明らかに子どもに対する姿勢が変わった
自分が楽しくもあるんですよ~
まさに「魔力」ですかね。

投稿: ケイティ | 2008年3月26日 (水) 00時43分

ケイティさん
そうそう、子供の仕事って魔力ですよね。
何度「もう2度とやるものか!」と思った事か・・(笑)
保育の仕事に携わる人は
比較的若い人が多いけど、
この仕事こそベテランというか
子供も産んだ経験のある
精神的に大人の人が従事するべきかなと
私も最近感じます。
今考えると、昔、新卒の私に
よく大事なお子様を預けて下さったな〜、と
感謝してしまいますよね・・・(^^;

投稿: スタンピー | 2008年3月26日 (水) 12時23分

懐の深いお母さん達に育ててもらったんですよね、
新米教師。
今日の私たちがあるのもあのころのお母様のおかげだと
思っています。

投稿: ケイティ | 2008年3月26日 (水) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514565/11698595

この記事へのトラックバック一覧です: おわりの会:

« FM八ヶ岳 | トップページ | 始業式 »