« ピッコロキャンプ | トップページ | 味噌ができていた! »

2008年8月26日 (火)

今日一番驚いた事

今日から森のようちえんピッコロの
2学期が始まりました。


久々の顔。
さっそく森へ散策に行きました。


で、今日一番驚いた事。
それは昼食の時でした。
I君がお弁当の包みを開くと
フォークとスプーンが
2本ずつ入っていたのです。
で、I君が言いました。
「2本ずつ持って来た」と。


私は「フーン、なんでかな〜。遊びの一種なのかな〜?」
と思いました。
すると彼はこういったのです。


「久しぶりだから、誰か忘れるかと思って」


と…。


え?じゃぁ、忘れるかもしれない誰かの為に、
あらかじめうちから用意してきたという事?


そうなのです。


そうか、それってお母さんが言ったからかな。
私ったら失礼でしたが、聞いてしまいました。
すると
「自分で」
と。


………!!!!!


まだ、4、5年しか生きてない子供達です。
自分のフォークを用意するのも精一杯だと思っていました。


「昨日誰かが忘れたから持ってきた」
というのでもなく、
「誰かに言われたから」
でもなく、
もちろん
「誰かに褒められるから」
でもなく。


おうちでピッコロの昼食の事を思い浮かべ、
ひさしぶりだから誰か忘れるかもしれない、
と想像し、
その子に貸してあげたいと感じ、
それを持って来た。
これはすごい事です。
(大人でもなかなかできないことですよ〜)


自分の事で精一杯ではありませんでした。
想像力、思いやり、気遣い。
育っていますね。


それにしても、あ〜ぁ、驚いた!
侮れない、侮れない。
子供ってすごいですよ〜♫

|

« ピッコロキャンプ | トップページ | 味噌ができていた! »

森のようちえんピッコロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514565/23268552

この記事へのトラックバック一覧です: 今日一番驚いた事:

« ピッコロキャンプ | トップページ | 味噌ができていた! »