« お花見 | トップページ | 白飯の日 »

2009年4月17日 (金)

卒園児の授業参観

1年生の授業参観。

どこだ、どこだと教室を探していると
「わ〜!久美子先生が来た〜!」と
大きく手を振ってくれる子がいた。

3月に卒園したK君。
お昼休みの教室をのぞくと
近寄ってきて回りの友達に
私の事を紹介しまくってくれた。

「ほら!僕のようちえんの先生。ね!」

しかし、回りの子は

「えっ、このおばさんがなにか?」

という冷めた様子(笑)
その温度差がほほえましかった。
そして、彼の生き生きした表情にホッとする。

双子のもう1人。
Hちゃんは私をみつけると
何しろ恥ずかしい。
机の脇に隠れてしまった(笑)

双子ちゃんは隣同士のクラスなので、
教室をあちこちした。

2人とも、じっと授業を聞いている。
ほかの人の話しを聞いている2人を見るのは
初めてだった。
ピッコロでの
色々な事が次から次へと思い出され
胸が熱くなる。
本当にもう手の届かない場所で彼らは生活していた。

「友達できた?」
とか
「学校おもしろい?」
とか聞きたかったけど、
彼らの顔を見たら、
聞かなくてもいいような気がしてきた。

これから色々あると思うけど、
何でも乗り越えてがんばりなね!
あとは担任の先生に託したい気持ちだった。
どうかどうかよろしくお願いします。

巣立った2人が遠くに行ったような気がした。

|

« お花見 | トップページ | 白飯の日 »

森のようちえんピッコロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514565/29161470

この記事へのトラックバック一覧です: 卒園児の授業参観:

« お花見 | トップページ | 白飯の日 »