« なぜ片付けるのか。 | トップページ | 困ったときこそ…。 »

2009年5月19日 (火)

誰が好きなの

昼食時こんな会話をした。

私「S君は誰と友達なの」
S君「みんな」
S君「じゃあ、先生は誰と友達?」

言葉に詰まった。
「S君」と言っていいやら、
でも回りの子も聞いているので、
S君の名前だけ出してもまずいか。
だとしても
「みんな友達」ではあまりにも芸がなさすぎる。

つまっていると
S君が言ったのだ。

S君「だって先生、この間、僕の事好きだって言ったじゃない」
(あぁ、確かに言った)
私「あっ、それ内緒だったのに(笑)」
回りの子の手前、そう答えた。

するとその隣に座っていたG君も。
G君「先生、このあいだ、僕の事、好きって言ったよ」
(おぉ、そういえば確かに言った)
私「あっ、それも内緒だったのに…!」

するともう止まらない。
その隣のI君も言ったのだ。
I君「先生!僕にも好きだって言ったよ!」
(あぁ、そういえば…汗)
どさくさにまぎれて、もう同じ事を言うしかなかった。
私「そ、そ、それも内緒だったのに…」

結局私は、内緒内緒と言いながら、
3人の男の子に好きだと告白していたのだ。
三つ又かけた彼たちが
いっぺんに居合わせてしまった、そんな気分だった。
穴があったら、入りたい。

しかし、3人の僕たちは
「言ったよ!」
「言ったよ!」
と言いながら、大笑いをして私をみている。

そしてこんな調子のいい大人を
無条件に許してくれているのだ。

あ〜、君たちが相手で本当によかった。

しかしいつの日か
こうやって君たちも
誰かに心を寄せる時がくるのかなぁ。
あぁ、その子がうらやましい。

|

« なぜ片付けるのか。 | トップページ | 困ったときこそ…。 »

森のようちえんピッコロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514565/29697741

この記事へのトラックバック一覧です: 誰が好きなの:

« なぜ片付けるのか。 | トップページ | 困ったときこそ…。 »