« お母さんの顔 | トップページ | 番組審議会って知ってますか。 »

2009年5月 7日 (木)

土に還る

昨年、道路でネコが死んでいた。
そのネコの事で
子供たちは2日間、想いをめぐらせた。

結局、森の入り口に埋めようという事で
話しがまとまり、
現在はお墓の中にいる。

毎日、森に入る時
「ネコちゃんにナムナム」と言って
手を合わせる。
ピッコロがある限り、忘れられないネコちゃん。
幸せものだと思う。

先日、いつものようにネコにナムナムして
“さぁ!森へ入ろう”
という時に、
R君が言った。

「ネコはもう土にかえっているよ」

私「え…」

土にかえるってどういう事をさしてるの?
なんで知ってるの?
え?え?

突然の言葉にびっくりした私は
どうリアクションしていいかわからず、
思わずでた言葉が

「じゃあ、掘ってみる?」


すると、その回りにいた子どもたちが
一斉に言った。

「そんなのだめだよ!」
「森の神様にしかられるよ!」
「ばちがあたるんだからね!」
「魂がどこかにいっちゃうよ!」

怒られた。

怒られたが、
内心はとても嬉しかった。

神様、ばち、魂…

子どもたちの中に
目に見えない、大きな力の存在。
人間にはどうすることもできない未知の力。
それがこんなにも大きく
存在しているのだと
わかったからだ。

「本当に大事なことは、目には見えないんだよ」
     〜「星の王子様」のきつねの言葉。

そんな事はピッコロっ子は
もうわかっているのかもしれない。
わかってないのは大人だけかもね。


|

« お母さんの顔 | トップページ | 番組審議会って知ってますか。 »

森のようちえんピッコロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514565/29486439

この記事へのトラックバック一覧です: 土に還る:

« お母さんの顔 | トップページ | 番組審議会って知ってますか。 »