« 梅干し | トップページ | 散歩のきまり »

2009年9月17日 (木)

誕生日☆

今日は私の誕生日だった。

全然聞かされていなかった。
子供たちが手に手にお花や手紙を持って
登園してきてくれたのだ。

「誕生日おめでとう」

と言って手渡してくれる。
それだけでも泣きそうに。

しかし、帰りがすごかった。
私は用事で子どもたちより先に帰った。
道路に面している森のようちえんピッコロ。
道路に近い所で
子どもたちはおままごとをしていた。
私が車で帰ろうとすると
その子どもたちが並んで私の車を見送ってくれた。
しかも、口々に
「おたんじょうびおめでとう〜!!」
と叫んでいる。
グッときたのを我慢して、
「ありがとう〜!」
と手を振って帰ろうすると
その子どもたちが全速力で走り始めた。
私の車を追いかけて
10人程の子どもたちが
道路の端を走る。
「おめでとう、おめでとう!!」と言いながら、
嬉しそうに走るのだ。
大騒ぎだった。

そんなに私の誕生日は重大は事なのか。

人の為に何かをする
人に対して心をよせる
それが自分の喜びになる。

人間本来の正しいありかただと思う。
子どもたちはその正しさに正面から向いているだけだ。
その顔が喜びに満ちている。
その正当さに
けがれた大人はオロオロする。
あまりにも直球なので、
よけきれずにノックアウトされた。

この仕事はただ事ならない仕事で
どうしたらいいのかわからなくなりそうだった。
涙とともに背筋が伸びた。
こんなに心が揺れた誕生日はなかった。
いつも森の神様を
正面から見られる自分でありたいと。

ピッコロっ子たち、本当にどうもありがとう。

|

« 梅干し | トップページ | 散歩のきまり »

森のようちえんピッコロ」カテゴリの記事

コメント

人間にとって大切なこと、先生の文章から言霊が伝わって、読んでいて自然に涙がこぼれました。。。
日々の生活に追われ、つい忘れてしまいがちですが、忘れないようにしたいです。

投稿: しずるとーちゃん | 2009年9月17日 (木) 21時16分

嬉しいお話をありがとうございます。
そうですよね。
日々の生活に追われています。私も。
私にとってピッコロは
それをもとに戻す場でもあるような気がします。
子供たちと森の神様には
感謝する事しかできませんが…。

投稿: ピッコロ | 2009年9月17日 (木) 23時38分

お誕生日おめでとうございます!!
中島先生も9月ですか~。私もですっo(*^▽^*)o

熱烈なお祝いぶりが目に浮かびます。
ステキなバースデイでしたね★

投稿: dori | 2009年9月22日 (火) 11時18分

doriさん
ありがとうございます!
もしかしてdoriさんもかわいい乙女座ですか。
かわいい同士がんばりましょう!
  …ってなににがんばるのでしょうね(笑)

投稿: ピッコロ | 2009年9月22日 (火) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514565/31407079

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日☆:

« 梅干し | トップページ | 散歩のきまり »