« 稼いだお金の使い道③ | トップページ | 手紙 その2 »

2010年2月20日 (土)

手紙

年長組は手紙を書いた。
文面を自分で考え
文字も自分で書いた。

私が「明日年長さんはお手紙を書きますよ」と言うと
「ランドセル持ってきていい〜!★?*!」
はしゃぐ子供たち。

翌日ランドセルに文房具を入れて
背負って登園。

朝の会が終わり、
年中、年少組は森へ、
年長組はそのまま外でお手紙ミーティング。
この特別感も何とも嬉しい。

私「これからピッコロハウスに入って手紙を書きます。
  どろんこ上着を脱いでピッコロハウスへ集合。」
言い終わるか終わらないかのうちに
子供たちはサ〜といなくなる。
上着を脱ぐ。
何も言わなくても全員ランドセルを持って
ピッコロハウスへ集合。
しかもその早さったらない。
風のよう。

丸テーブルで文字を書く。
みんなそれぞれ文面を考える。
1人が何か言うと全員でケラケラ笑う。
そうかと思うと
手動の鉛筆削りを出し鉛筆を削り始める。
なぜかまた全員ケラケラ。
間違えた。
消しゴムで消す。
その消しゴムが友達と同じだと言っては
またケラケラ。
もう止まらない。
酔っぱらいの集団だ。

手紙を書き終わった子が
ランドセルに入っていたドリルをやり始めた。
1枚ずつバラバラにできるそのドリルを
みんなに分けて
みんなでやっている。

子「これ難しいよ」
子「教えてあげようか」
子「もう1枚やりたい」
子「勉強やりたいのに俺の分がな〜い!」
子「勉強やりたいよ〜!!!」

その顔が全員笑っている。
その場の空気がフワフワ浮いているような
一気に春が来てしまったような
そんなトキ。

昨年巣立った卒園児。
勉強がしたくてしたくて卒園していった。
その年の夏に会った時には
「勉強楽しくない」と言っていた。
うそ、冗談であってほしい。

どうぞ神様
この子たちに永遠に学ぶ喜びが授かりますように。
アーメン
南無阿弥
南無妙法蓮
何にでも拝みたくなる。

もうすぐ巣立ち。


P1150026

|

« 稼いだお金の使い道③ | トップページ | 手紙 その2 »

森のようちえんピッコロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514565/33455566

この記事へのトラックバック一覧です: 手紙:

« 稼いだお金の使い道③ | トップページ | 手紙 その2 »