« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月21日 (火)

研修(徳島県)へ

明日の保育終了後
研修に出ます。

場所は徳島県のTOECというNPO法人。
フリースクールセミナー(3泊4日)に参加します。

ここは幼児と小学生のフリースクールを主催されていますが
どうもここの教育方針が
気になっているのです。

そろそろ私の独自の保育方法を
検証したいと思いまして。

どうか実のりある研修会でありあすように。

TOEC HP
http://www.ne.jp/asahi/outdoor/toec/index.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

誕生日

私は幸せものだと思う。

今日は私の誕生日だった。
保育後お母様方が集まって下さり、
ピザを焼いて下さった。
そのトッピングは子どもたちがやったそうだ。

しかし、朝から子どもたちは
ピザパーティーの事を
私に話さない。
ピザのトッピングを
家から持ってきていたそうだが
誰1人私に渡す子がいなかった。

時々「ピザ」「ピザ」という単語が聞こえるが、
まさかピザパーティーの計画があるなんて。
おうちごっこでピザでも焼いたのだろう、
くらいに思っていた。

パーティー会場の準備が整い、
子どもたちが私を呼びにきてくれた。

子「目つぶって、前に歩いて」

難しい事を言う。

子「俺が手をつないであげるから」

気がきくエスコート役。
前に進む。

子「いいよー!」

というので目を開けた。
子どもたちに囲まれた丸テーブルの上に
カラフルなピザが
たくさん並んでいた。

そして子どもたちが口々に
「お誕生日おめでとう!」
と言う。
しかも全員が
ものすごい笑顔で、
そしてピョンピョン
とびはねているのだ。
抑えきれないその気持ちが
体からあふれていた。

私はまぶしすぎて
子どもたちを
まともに見ることができなかった。

どうしてこんなにすごいのだろう。

誰かの為に
誰かが喜ぶように
何かをすることがうれしくてしかたない。
                    
                  


自分はたいした人間ではない。
そのたいした人間でもない自分が
誰かの役に立っている。
だから嬉しい。
人の役にたちたいと思えるには
謙虚さが必要だと思っている。

最近、
その謙虚さが
子どもたちの根底に流れているのでは
と感じるようになってきた。

自分はなにものでもない。

今日も謙虚で前向きな彼らに
完全にノックアウトされた。

本当にありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »