地域

2012年4月 9日 (月)

九州へ

引越しました。こちらへお願いします。↓

http://stampy2007.blog.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

リニア勉強会 リニアはいらないな。

「リニアは夢の乗り物?」勉強会に行きました。

http://stampy4.blog59.fc2.com/blog-entry-37.html
「Camp North アウトドアサービス」ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

「さようなら原発5万人集会」

どうして世界の一部の人の
金や権力の為に
普通に暮らしている子どもたちや私たちが
犠牲にならないといけないのか!!!

むかつくのでやはり行ってきます。

明日(9/19)
「さようなら原発5万人集会」(新宿区明治公園) 

http://sayonara-nukes.org/2011/09/110919_s-2/ 

東京往復、
疲れるけど、
普段できない読書の時間(?)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

6.11脱原発100万アクション

北杜市と甲府市のデモに
参加。

詳細は下記のブログにアップしました。
すみません!下記まで↓

http://stampy4.blog59.fc2.com/blog-entry-19.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

支援物資のお願い

支援物資のお願いがあります。
4月4日よりかずぼう(夫)が
宮城県の登米に支援にいくことになりましした。
登米はNPO法人日本エコツーリズムセンター
http://www.ecotourism-center.jp/
が現在拠点としている場所です。

軽のワンボックスカーでいきますので、
少しでも物資を積んでいたらと思っています。

以下詳細です。
よろしくお願いします。
                 

キャンピカ明野ブログ
http://picalog.jp/akeno/
より転記分
************************************************
さて、4/4~4/12の9日間、
お休みをいただいて
宮城へ支援活動のお手伝いに行くことになりました。

現地の支援物資で現状需要の高いものは
・新品の下着
・乾電池(できれば単1)
・調味料
など、ということです。
軽のワンボックス車で行きますので、
少しでも支援物資を積んで行きたいと思っております。

もしご協力いただける方がいらっしゃいましたら
下記までお送りいただくか
ご持参いただければ有難いです。

送付先:〒408-0201 
    山梨県北杜市明野町浅尾5260-5
    キャンピカ明野ふれあいの里(担当:中島、安部)
    TEL 0551-25-4451   
期日:4/3(日)必着 *4/4の朝出発予定です。
*************************************************

キャンピカ明野より
中島家の方が近いかたは
我が家に持ってきて頂けると有難いです。

一刻も早く通常の生活に
戻れますように。

よろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

救援物資

これならできるかも、
と思う救援物資の情報です。

北杜市で募集している救援物資は
協力できそうもないものばかりで
どうしたものかと思っていました。

きらり塾(甲州市塩山)を経営されている方からの情報です。
よろしくお願いします。

下記転送分。

***************************************
夢甲斐塾10期生の仲間から・・・・

北海道のルートで
被災地に暖かい服(主にスキーウェアー)を
現地に届けることができるそうです。

行政が扱っている対象は
新品かクリーニング済が条件。

しかし現地では、そこそこきれいになっていれば
新品でなくても、
クリーニングしてなくても、かまわない。
早く暖かいものが欲しい!
という切羽詰った状況だそうです。

そこで今回、箪笥の肥やしになっているスキーウェアーの
提供をお願いします。
(子供用も)


条件は・・・・
*そこそこきれいなスキーウェアー
*厚手のジャンパー
*厚手のズボン
(上下バラバラでもかまいません)
*お金は受け取りません

25日(金曜日)までに、
山梨県甲斐市大下条273-8
ちびっこらんど甲斐大下条園へ。
HP http://www.chibilan.com/
055-287-9234


こちらに届けられる方は
お願いします


キラリ☆塾 の方が近い方は、
25日(金曜日)の昼までに
キラリ☆塾に届けてください。
園の方に、まとめて持って行きます。

子育て中のおかあさんでも、
被災地に対して、できることがあるよね。

みんなでコラボして
プラスの波動を産み出していこう~

*************** 転送終わり *****************


竜王駅の近くのようです。

届けに行ける方
お申し出頂けると有難いです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

「にらさき一升支援」

隣の韮崎市で米を集めています。
これならできるかも。

以下 転送分です。

*************************************************************

東北関東大地震被災者支援のお願い

平成23年3月11日午後2時46分に発生した巨大地震と大津波により、
かつて日本史上になかった被害を東北・関東にもたらせました。

発災から4日目の被災地では、死者およそ2千人、行方不明者は1万人以上に及ぶと推測され、
およそ40万人の被災者が厳しい避難所生活を続けています。

このような大災害では、避難生活が長引くことは確実です。
現在も、水、食料、医薬品、粉ミルク等が不足していると報じられております。

今から52年前、韮崎市でも同様な自然災害を受け、
私たちは多くの国民から支援をいただきました。

今、私たちにできることは、心から被災地の早い復興を願うとともに、
被災者が置かれた現在の状態に、一生懸命に手を差し伸べることです。

 そこで、被災地に“白米”を送ろうではありませんか。※

市民から心を込めて、
一世帯一升以上(1.5kg)の白米を被災地に送る、
「にらさき一升支援」にご協力ください。
また、同時に義援金も受け付けております。

受付期間 平成23年3月18日(金)~3月27日(日)

受付時間 午前8時30分~午後5時まで

受付場所 韮崎市役所1階ロビー

※必ず白米(精米したもの)をお持ちください。

主催:特定非営利活動法人減災ネットやまなし
    韮崎市・峡北消防本部
    韮崎市女性団体連絡協議会・韮崎市男女共同参画推進委員会
協力:株式会社やまと、山梨中央銀行韮崎支店・藤井支店、JA梨北
連絡先:特定非営利活動法人減災ネットやまなし代表理事 向山 建生 090-3965-5546

韮崎市役所企画財政課 22-1111(内線 355)

*********************************************************

北杜市は来週には
対策本部ができるかもとのこと。
(ら、来週?!?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

日本人

被災された方に
一刻も早く幸せが戻りますように、
祈りの毎日を送っています。

天災と人災。

映画「祝の島」の方々のように
命がけで原発に反対すればよかった。

これまでのこと、
今後のこと、
感じ、考えています。
                

負のスパイラルだらけの中、
友人からの転送ですが
温かいものを頂きました。

ありがとう。

(ちょっと長くてすみません
 よかったら読んでみて下さい)

******以下転送分********

■渋滞した交差点での出来事
一回の青信号で
1台しか前に進めないなんてザラだったけど、
誰もが譲り合い
穏やかに運転している姿に感動した。
複雑な交差点で交通が5分以上
完全マヒするシーンもあったけど、
10時間の間
お礼以外のクラクションの音を
耳にしなかった。
恐怖と同時に心温まる時間で、
日本がますます好きになった。

■段ボールに感動
ホームで待ちくたびれていたら、
ホームレスの人達が
寒いから敷けって段ボールをくれた。
いつも私達は横目で流してるのに。
あたたかいです。


■ディズニーランドでの出来事
ディズニーランドでは、
ショップのお菓子なども配給された。
ちょっと派手目な女子高生たちが
必要以上にたくさんもらってて
「何だ?」って一瞬思ったけど、
その後その子たちが、
避難所の子供たちに
お菓子を配っていたところ見て感動。
子供連れは動けない状況だったから、
本当にありがたい心配りだった


■国連からのメッセージ
国連からのコメント
「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。
 今回は国連が全力で日本を援助する。」
に感動した。


■日本人の良さを再認識
この地震が、きっかけになって、
失いかけていた日本人本来の良さが
戒間見れた気がする。

犯罪はする様子はなく、
助け合い、律儀、紳士的。

普段日本人は冷たい人が多い…。
って個人的に感じてるんだけど、
多くの人が今回で
「絆」を取り戻しつつあるように見えて、
それがなんか感動して、
泣けてくる。


■タイムラインに感動
TL見て感動した。
みんなが、ひとりひとりが
大変な状況にいる人に
笑顔を伝えようと、
前向きになってくれるような発言がいっぱいで。

TLがあたたかい。
みんなのコトバを見て
笑顔が少しずつでも増えればいいな。
被災地の方、頑張れ、
応援してくれる人がたくさんいます。

■外国人から見た日本人
外国人から見た地震災害の反応。
物が散乱しているスーパーで、
落ちているものを律儀に拾い、
そして列に黙って並んで
お金を払って買い物をする。
運転再開した電車で
混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。
この光景を見て外国人は絶句したようだ。
本当だろう、この話。
すごいよ日本。


■BBCの報道
地球最悪の地震が
世界で一番準備され
訓練された国を襲った。
その力や政府が試される。
犠牲は出たが
他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。
日本人は文化的に感情を抑制する力がある。


■父親の行動
1階に下りて
中部電力から関東に
送電が始まってる話をしたら、
普段はTVも暖房も
明かりもつけっぱなしの父親が
何も言わずに
率先してコンセントを抜きに行った。
少し感動した。


■整列する日本人
日本人すごい!!
こんな時にも
山手線ホームできれいに整列してる …涙。
有楽町駅を上から眺む。


■パン屋
昨日の夜中、
大学から徒歩で帰宅する道すがら、
とっくに閉店したパン屋のおばちゃんが
無料でパン配給していた。
こんな喧噪のなかでも
自分にできること見つけて
実践している人に感動。
心温まった。
東京も捨てたもんじゃないな。


■ドイツ人の友達
ドイツ人の友達が
地震が起きた時に渋谷に居て、
パニックになっていた所を
日本人に助けてもらったらしく、
その時の
毅然とした日本人の態度や
足並み乱さずに
店の外に出て
やるべきことを淡々とこなす姿に
ひどく感動し、
まるでアーミーのようだったと言っていた。


■スーパーでの出来事
スーパーで無事買物出来ましたヽ(´o`;
でもお客さんのほとんどが
他の人の事を考えて
必要最低限しか買わない感じだったのが
感動しました(涙)


■声をかけること
昨日、裏の家の
高1になるお兄ちゃんに感動した。
家に1人で居たらしく、
地震後すぐ自転車で飛び出し
近所をひと回り。
【大丈夫ですか―――!?】
と道路に逃げてきた人達に
ひたすら声掛けてた。
あの時間には
老人や母子しか居なかったから、
声掛けてくれただけでも
ホッとしたよ。
ありがとう。


■ホームにて
都営大江戸線の光ヶ丘方面行きは、
非常に混雑しています。
ホームにも、改札の外にも、
電車を待つ溢れんばかりの人。
でも、誰一人列を崩さず、
通路を開け、
係員の誘導に従っている。
ロープがあるわけでもないのに、
通る人のための通路スペースが。
その不自然なほどの快適さに、
ただただ感動するばかり。


■助け合い
警備員の友人何人かが
町田~相模大野で夜間警備。
年齢問わず
いろんな知らない人同士が
助け合っていて心強かった。
ちょっと感動してトイレの隅で泣いた。

**********************************

日本はこれからだ。
いい国にするど。


                             
                             

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

街頭署名って大変でした。

「北杜市には産婦人科が1件もなくて
 困っています。
 ご署名頂けますか」

無視ー。
               

再び
「北杜市には産婦人科が…」

(迷惑そうに)
「いそがしいので…」


断られる度にガクッとなった。
けど、これって
今までの私の態度とオンナジだ。
街で署名活動に出会った時
必ずしも喜んで受けていた訳ではなかった。

天につばを吐き
自分に帰ってきただけだ。
                  


しかし皆様よくがんばった。
7名で約500名の署名を集めた。
ほとんどの方は

「大事な事ですね」

「がんばってください」

応援して下さった。
涙がでるくらい嬉しかった。

「北杜市に産婦人科はないのですか?」

市内でも知らない方が
たくさんいらした。
              

中には
孫の為、
娘の為、
そうつぶやかれた方もいらした。

私は誰の為に
今、立っているのだろう。

ここ数年ずっと思っている。
世の中の人の原動力はどこからくるのだろう。
で、私の原動力は。

署名は誰の為でもない、
自分の為でもない、
人の為というのは
ちょっと違う。
自分がやりたいからやっているだけだ。
しかしその原動力は。

今は森の神様と約束したから、
としか言えないけれど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

「北杜市に産婦人科を」

議員の方を中心に
「北杜市に産婦人科を」という動きが出ています。
人口5万人の北杜市に産める病院がない、
韮崎市まで合わせると
8万5千人都市で産めない。
さらに、お隣の長野県富士見町の病院でも産めなくなり、
いったいどうすればいいの〜、
時間の問題だった日にゃ〜(泣)
ピッコロのお母さんも1時間かけて
検診に行っています。
(交通費もバカにならない)

でもそんな事いったら、
小児科医もいないし、
内科医もいないし、
ないないだらけ。

うわ〜!!!!!

とりあえず、1つずつ(笑)

署名たくさんたくさん必要です。
遠方の方でも大丈夫です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧